ユニクロ×J.W.アンダーソン2018SSコレクションを買いあさってきた

ファッション

やばいぞやばいぞ!
ユニクロ×J.W.アンダーソン2018SSコレクションが熱いぞ!!

2017年AWの方はなんか、うーん…
ちょっとしっくりこなかったわたしだけど、今回は違う!
春らしく爽やかで、それでいて着やすいアイテムがたくさんあって最高でした!

※ルックブックはこちらからどうぞ。

アウターに良作多し

全般的にどれもよかったんだけど、個人的には使いやすそうでおしゃれアウターがたくさんあったのが嬉しいポイント。

例えば上の画像のウインドブレーカーは形こそいつものユニクロのポケッタブルパーカーだが、配色がおしゃれで春夏らしい爽やかな印象に。
(結局これは友人にディスられて買わなかったのだがw)
こんな感じでどれもこれも爽やかで春らしく、また色やデザインもそこまで派手じゃないので着やすいが特徴。

まさにリアルクローズドを意識したような作りで、それでもこの価格とは思えないほど作りこまれているデザインのものが多く
試着だけでも楽しめる、そんなアイテムが目白押しでした。

そんな素敵アウターたちの中でも一押しなアイテムをいくつかピックアップして紹介していきます。

シアサッカーショートブルゾン+E

名前の通りシアサッカー素材も用いたショートブルゾン。
さらりと肌触りの良い素材が春を感じさせ、デザインもピクニックに使うバスケットからインスピレーションを受けたらしく
まさに春~初夏にかけて使いたくなる明るめのデザイン。
色違いでブルーもあるが、この黄色のチェック柄を見た後だとひどくつまらなく感じてしまう。

わたくしいつもは地味な色の服ばかりを着ているのですが、これはなんか着れちゃう!
基本はイエローなんだけど明るさは抑え目なのと、差し色が青や茶色と落ち着いたものなので
袖を通すと意外にいけちゃいました。

春ってどうしても、普段より明るい色の服を着たくなりますよね?
でもそういう服って正直そこまで回数着るわけじゃないからもったいなくてなかなか買えなかったり…
でもこのブルゾンはお値段なんと6000円
例え春に数回着るだけでも、この値段なら全然買えちゃう!
まさに春に明るい服が欲しくなる病を患うわたしにピッタリなアイテムでした。

URL:http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/409776-42

ワークジャケット+E

春らしい明るめなブルーのワークジャケット。
ワークジャケットらしく、チノで作られたゴワゴワ感のあるヴィンテージ感溢れる一着。
新品の時からシワや色味にくたっと感の出ているこちら、実物を見るとかなりの雰囲気があります。
ユニクロでこういったワークテイストな作品って珍しいですよね。

まともな着用画像がないのが残念ですが、春にも秋にも着られそうな、個人的に一番着まわしそうな一押しアイテムだったりします。
青の色は画像よりも気持ち明るめで、爽やかで春らしい印象。
色は少しパープル感のあるブルーといった具合。
着こんでさらにくたっとなってもそれが味となって楽しめる、1着でなん度も楽しめる(?)育てがいのあるところも高ポイント。
こういうの好きなんだあたしゃ…

URL:http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/409778-65

デニムジャケット+E

今期大本命。
これのために朝から買いに行ったといっても過言ではないくらい、ダントツでおすすめできるのがこのデニムジャケット

もうね、作りこみがやばいんす。
洗い落とした色合い、袖のパッチ、専用のボタン、胸と脇のポケット、裾のベルト、背中のわざとずらしたステッチ。
などなど、他と比べるとこれだけやたらと作りこまれていましたw

いやーいい雰囲気だなあ…
細部のデザインといい、デニムの風合いといいシルエットといいもう抜群でした。
これは試着して即購入決定。
サイズ感で1時間近くあーだこーだと悩んで、結局Mサイズを買いました。
わたしは170cm/55kgの細身男性で、SでもMでも着られるような中途半端な体形なのですが
こちらのジャケットはSとMにそれほどの差はなく
わたしが着ると、Sだとジャストサイズ、Mだと気持ちゆとりをもったサイズ感だったので
似たような体系の方は参考にしてみてください。
(ちなみに他のジャケットもMサイズを購入しています)

普通に買ったら軽く数万は吹き飛ぶデニムジャケット。
こんだけ作りこまれたデザインのこれがなんとお値段6000円。
価格崩壊かっ!
これもう買うっきゃないでしょ!
なんなら2.3着予備に買いたいくらいっす。
そんな手放しでおすすめできるアイテムでした。

URL:http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/409779

ジャケット以外も良品多し

一度にジャケットを3着も買うという、アホみたいな買い方をしたわたしですが
ジャケット以外にも素敵なアイテムがあるので、そちらもいくつか紹介していきます。

イージーチノハーフパンツ

これまたクタっとした素材感のハーフパンツ。
特徴は裾とバックポケットの白いステッチと、1タック入った広がりのあるシルエット。
紺色の生地に白いステッチのバランスが絶妙で、雰囲気抜群でした。

丈が若干長く、Sサイズでも膝ちょい上くらいまであるので、この辺で好みが分かれそう。

URL:http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/409720-68#thumbnailSelect

リネンコットンシャツ(長袖)+E

切り替えのストライプシャツ。
袖の色が変わったり、背中は無地だったりと、ちょっとデザインに凝っているシャツ。
ストライプシャツをちょうど切らしていたわたしは即購入。

ただし注意点は3990円とユニクロにしては若干高いことと(セールかかりそう)
Sでも着丈が気持ち長いので、短めでさらっと着たい人は注意が必要。

素材は麻と綿なので風通しがよく、夏までしっかり着れそう。
色はブルーとグレーだが、ブルーはかなりファミマの店員感が強いのでこれも注意w

URL:http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/409785-65#thumbnailSelect

ボーダーソックス

J.W.アンダーソンらしいカラフルなボーダー柄のソックス。
330円という価格と、計1時間半もの間に散々試着しまくったことへの罪悪感もあって購入。

正直このカラフルな柄、履く機会はあるのだろうか…。
ただでさえ明るい色が苦手なわたし、いくら春で浮かれているからってこれは中々履けなそうw
でもいつか、上のデニムジャケットと合わせて
「ユニクロ×J.W.アンダーソン買ったぜオラぁ!!」
な感じを全面に出したコーデで地元を練り歩きたいと思います。

URL:http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/409789-69

いくら使ったん?

買ったもの:ジャケット3着、シャツ1枚、Tシャツ1枚、靴下一足
計25700円

ユニクロでこんなに使ったの初めてでしたw
というか、一度にこんな大量に洋服を買ったのっていつ以来だろうか…。
でもこんだけ買っても2万円台って
さすがユニクロ、コスパ最強!
これからもユニクロ、特にコラボアイテムは全力で追っていこうと思います!

おまけ:返品について

購入してから3日ほどたった4月24日現在、ストライプシャツやっぱちげーなあなんて思い始めてきた…w
ふと返品について調べてみると、さすがのユニクロは返品でも懐が深い対応をしてくれるということを知りました。

  • 新品未使用
  • 3か月以内
  • タグとレシートがある

という条件を満たせば返品に応じてくれるとのこと。
なにより驚いたのが、買った店じゃなくても近くの店舗に持っていけば返品に対応してくれるらしい。

これすごくない!?
もうとりあえず買っといてあとで気に入らなかったら返品できたりとか、他にもあんなことやこんなことができちゃうような…
なーんて人間のクズみたいなことは絶対やっちゃダメなんだからねっ!
Jとの約束だぞ!